ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「楽匠Sシリーズ」 パラマウントべッド2012年3月 7日17時37分

para_rakus_12_02.jpg 福祉用具サービス計画を立てるにあたって、「利用者が抱える課題は多様であり、トータルな環境整備で解決するべき」というのが同社の考え。そのため、ベッドの選定や褥瘡対策、リスクマネジメントなど、様々な研修会を全国で開催し、福祉用具選定スキルを高める支援を実施している。言葉やカタログでは伝わり難い使い方については、動画を作成するなど、理解を深める施策に力を入れている。

 同社の主力商品「楽匠Sシリーズ」は、手元スイッチに角度や高さが表示されるため、誰もが利用者に最適なポジションを再現できる上、医師などから指示がある際に、個別の事例に合わせて的確に調整できる。

 また、高さが20㎝まで低くなるため、転倒・転落リスクのある人や端座位が不安定な人、布団との違和感がある人などに幅広く活用できる。一方で高さは65㎝まで上がるため、身長の高い人でも介護しやすい。

 背を上げる基本機能については、体のずれや圧迫感が少なくなるよう、背上げと膝上げ動作を組み合わせた「らくらくモーション」プログラムを搭載しているのも特長。

 その他、足のむくみを軽減する足先の角度調節機能、グリップがついた「セーフティーラウンドボード」の採用、垂直昇降により省スペース化への配慮などの特長があり、個別の事例に合わせて選定するポイントが多数ある。

 安全面では、最新のJIS規格や福祉用具臨床的評価の認証も取得している。

<シルバー産業新聞 2012年2月10日号>

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール