ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「オアシスリクライニング OS-12TR」 松永製作所2011年5月12日18時53分

 松永製作所(岐阜県養老郡養老町、松永紀之社長)のリクライニング車いす「オアシス」シリーズのスタンダードタイプ(介助型)が、OS-12TR。全幅53cmとコンパクトで、屋内などの狭いスペースでも利用しやすい。

 リクライニングさせる際は、背もたれの後傾と連動して、座面の後部3分の1だけがティルトし、おしりの下だけが落ち込むように角度が変わる。これにより、骨盤が座面に対して後ろに傾かずまっすぐな状態になるよう支えるため、姿勢が前にずれることがなく、床ずれの原因となるおしりへのズレの力が生じるのを防ぐ。ヘッドサポートは、前後左右に任意に位置調整でき、水分補給などの際に、誤嚥を防ぐためのあごを引いた姿勢を保持させやすい。

 このシリーズには同機種のほか、小柄な人向けに座面の奥行きが5cm短いショートタイプ(介助型、自走型)もある。

 全幅53×全長101×全高96.5cm。座奥行き40cm。リクライング角度は90~115度、ティルト角度は0~25度。重さ22.6kg。価格は16万6千円(非課税)。

 同社=℡0584-35-1180
                              (2011年4月10日号)

  • 1104_mtns_os12.jpg
  • OS-12TR

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール