ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品「ここちあ」 パラマウントベッド2012年4月11日12時54分

kokochi_1203.jpg マットレスを選定する際、寝心地に加え、「体圧分散性能」や「動きやすさ」を考慮することが重要という考えの下、ウレタンからエアまで豊富なラインナップを揃え、トータルの提案ができるのが同社の強み。

エアマットレス「ここちあ」は、優れた体圧分散性能に加え、寝心地や使い心地にも配慮された製品として人気を集めている。

同製品は、独立した25本のエアセルを身体の部位に合わせて7ブロックに分け、内圧をコントロール。胸部から下腿部では、同じ個所に圧力がかかり続けないよう、内圧が順番に切り替わる機能が付いている。

さらに、利用者の身体状況や療養目的に合わせて、①しっかりモード②やわらかモード③背上げモード――に切り替えることができ、寝心地だけでなく、背上げ時の臀部にかかる負荷や、端座位をとる際の安定感などにも配慮されている。

また、ポンプがマットレスの内部に収納されているため、余分なスペースが不要で、介助者がベッド周辺で行う作業の邪魔にならない工夫も施されている。

 エアマットレス以外では、臀部にかかる圧力を効果的に分散する「アクアセル」内蔵の「アクアフロートマットレス」も、ベッド上で生活する時間が多い利用者には有効。

 介護ベッドやサイドレールなど、同一メーカーの製品を組み合わせることで、最も適した使い方ができ、事故防止にも繋がる視点もマットレス選定では重要。

<シルバー産業新聞 2012年3月10日号>

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール