ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケア用品フランスベッド 介助式電動車いす「SP40」2015年3月 4日08時05分

SP40.jpg 4月から介護保険レンタルの対象となる介助式電動車いす。坂道やスロープなどで介助者の負担を軽減する。介助する人に合わせた速度を維持する。特に坂などでは、手動車いすでの移動や散歩は小柄な介助者の場合は負担になることがあるが、介助式電動車いすでは、軽い操作で動かすことができるので、外出の機会も増え、本人の表情もやわらかになることが期待できる。

 SP40の実用登坂角度は6度あるので、街中のスロープや緩やかな坂道は余裕でクリア。連続走行距離は、バッテリー満充電時(充電時間7時間)で約8.7㎞。最小回転半径は66㎝、狭い場所でも、軽い操作で自在に小回りできる。段差の乗り越え高さは、助走があるときは2.5㎝。

 利用者の身体をシートベルトでしっかりサポートする。レバー操作で座面シートが45度または90度回転でき、ひじかけが跳ね上がるので、乗り降りが楽にできる。操作は、初めての人でも直感的に行うことができる。

 サイズは長さ100㎝、幅60㎝、高さ98㎝。本体重量48㎏(バッテリー含む)。

 価格は購入の場合、27万円(非課税)。

 問合せは同社(☎0120・083413)まで。

「ケア用品」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール