ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケアマネジャー【大会長インタビュー】ケアマネ学会研究大会in北九州2016年6月13日07時10分

 白木裕子大会長に聞く 「シームレスな支援、アジアに向け発信」

04caremg.jpg 日本ケアマネジメント学会の第15回研究大会が、6月18日(土)~19日(日)、北九州国際会議場などで開催される。今大会のメインテーマは、「すべての人々の明るい未来を目指して~ケアマネジメントを担う人々の専門性を探る。アジアへの発信!~」。ケアマネジメントの対象を高齢に限らず、障がいや生活困窮など、支援を必要とする全ての人々と幅広く捉えるとともに、韓国・台湾・日本の3カ国・地域の合同シンポジウムなどを行い、ケアマネジメントをアジアへ向けて発信する。実践者として初めて大会長を務める白木裕子氏に大会の狙いや見どころを聞いた。

 ――今大会の狙いを教えてください。

 ケアマネジメントは高齢者のみならず、障がい者や生活困窮者など、介護以外にも多くの方が必要としています。日常生活を送る上で支援を必要とする全ての方々に対して、対人援助職として何を行っていかなければならないのか。今大会では、そのシームレスな支援のあり方をワークショップやシンポジウム、研究発表などを通じて共に考えていきたいと思っています。

 ――「アジアへの発信!」もテーマに据えられています。

 開催地である北九州市は、アジアの玄関口に位置し、国際的にも大きな情報発信力を有しています。ケアマネジメントについて、国境を越えて研究し、その成果をアジアに向けて情報発信していくことは、ケアマネジメントの発展という観点から、大きな意義があると考えています。

 研究大会では、介護保険の本格導入が予定されている台湾から、ケアマネジャーをお招きして、台湾のケアマネジメントの仕組みを解説してもらうほか、日本に続いて公的介護保険制度を導入した韓国からも講師をお招きして、3カ国・地域による合同シンポジウムの開催も予定しています。

 ――市民公開講座や公開シンポジウムでは、「在宅医療」もテーマにされています。

 在宅医療と地域包括ケアシステムの構築は密接に関わっています。そのため、「在宅医療の現状と課題そして今後の方向性」と題した市民公開講座を開催し、医療制度改革についても知ってもらいたいと考えています。

 講師には、厚生労働省医政局地域医療計画課の迫井正深課長をお招きし、制度動向を説明してもらった後、公開シンポジウムでは、慶應義塾大学名誉教授の田中滋先生を座長に、北九州市の医師会、戸畑歯科医師会、学識経験者、市役所、病院の代表者に登壇いただき、「地域で支える在宅医療」をテーマに多職種連携の本質を探ってもらう予定です。

 ――その他の見どころを教えてください。

 大会前日には認定ケアマネジャーの全体研修会を開催し、スーパービジョンの第一人者である奥川幸子先生にコメンテーターを務めていただき、公開のグループスーパービジョンを行うほか、初日の教育講演では、日本福祉大学教授の野村豊子先生、桜美林大学大学院教授の白澤政和先生と私が講師を務め、昨年度から導入された地域同行型研修の効果について、考えていきます。

 また、2日目の基調講演では、国際医療福祉大学大学院の竹内孝仁教授を座長に、厚生労働省老健局振興課の辺見聡課長を講師としてお招きし、2018年介護保険制度改正の動向やケアマネジメントの未来についてお話いただく予定です。

 ――研究大会に参加することのメリットはなんですか。

 研究発表に関しては、全国から約100演題が集まっています。参加者も北は北海道から南は沖縄まで、全国各地から申込みがあります。研究大会に参加することで、自分と同じ仕事をしている仲間と最新の知見を学び合い、刺激を受けることで自身のケアマネジメントの技術を向上させることが期待できます。また、同じ職種だからこそ共有できる悩みや、それを解決できる術を知ったりすることもあります。

 そして何よりも、学会はケアマネジメントに関する人材の宝庫なので、色々な人と出会い、つながりを持つことができます。多くのケアマネジャーの方に北九州市にお越しいただけることを、心よりお待ちしています。

【参加費(当日参加)】

会員:1万円、非会員:1万2,000円(学生5,000円)。

【問合せ】

開催事務局(☎093・230・7351)。

詳細は同学会のホームページ(https//www.cm2016.jp)まで。

「ケアマネジャー」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール