ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ケアマネジャーケアマネの在り方検討会 研修体系・資格など見直しへ (2)2012年3月28日19時59分

 また、地域包括支援センターについても▽包括的・継続的支援がうまく機能していない▽主任ケアマネジャーの役割・機能が不十分▽インフォーマルサービスの評価ができていない――などの問題点を提示し、▽地域包括支援センターの機能強化▽主任ケアマネジャーのあり方▽介護予防・日常生活支援総合事業におけるケアマネジメントの活用――などが論点として挙げられた。

 出席した委員からは、「ケアマネジャーの質が悪いなどと言われているが、では具体的にどうすればいいかをここで議論してもらい、しっかりその方向性を示してもらいたい」(木村隆次委員・日本介護支援専門員協会会長)、「ケアマネジャーもピンからキリまでいる。具体的にケアマネジャーの能力を評価する方法を確立した方がいい」(筒井孝子委員・国立保健医療科学院統括研究官)、「保険者能力がケアマネジメントの質と相関している。中立、公正をケアマネだけに求めるのは、いかがなものか」(東内京一委員・埼玉県和光市長寿あんしん課長)、「保険者が行うケアプランチェックが十分に機能すれば、ケアマネジャーの質の向上を図れる。ケアプランチェックの方法も議論すべき」(三上裕司委員・日本医師会常任理事)などの意見があった。

 検討会の委員は以下の通り。(五十音順、敬称略)

 ▽池端幸彦(日本慢性期医療協会常任理事)▽加藤昌之(さわやか福祉財団政策提言プロジェクトリーダー)▽木村隆次(日本介護支援専門員協会会長)▽小山秀夫(兵庫県立大学教授)▽齋藤訓子(日本看護協会常任理事)▽佐藤保(日本歯科医師会常務理事)▽田中滋(慶應大学大学院教授)▽筒井孝子(国立保健医療科学院統括研究官)▽東内京一(埼玉県和光市長寿あんしん課長)▽中村春基(日本作業療法士協会会長)▽野中猛(日本福祉大学教授)▽橋本泰子(大正大学名誉教授)▽馬袋秀男(民間介護事業推進委員会代表委員)▽畠山仁美(日本介護福祉士会常任理事)▽藤井賢一郎(日本社会事業大学専門職大学院准教授)▽堀田聡子(労働政策研究・研修機構研究員)▽桝田和平(全国老人福祉施設協議会介護保険事業経営委員会委員長)▽三上裕司(日本医師会常任理事)▽水村美穂子(東京都青梅市地域包括支援センターすえひろセンター長)▽山田和彦(全国老人保健施設協会会長)▽山村睦(日本社会福祉士会会長)

(1)にもどる

<Care-news.jp ケアニュース>

「ケアマネジャー」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール