ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス茶話本舗 台湾に進出2012年4月 4日12時17分

12年度内に1号店を開設

 「茶話本舗」のブランドで小規模デイのフランチャイズ展開を行う日本介護福祉グループ(東京都墨田区、小柳壮輔社長)は、この度、台湾に進出し、デイサービス事業を展開していくと発表した。

 同社は10年春からアジアへの進出を検討し、当初は中国への進出を試みたが市場調査の結果、断念。その後、台湾への進出に照準を合わせ、今年1月に従業員1人を現地に送るなど、準備を進めてきた。

 台湾は事業形態によって、外国資本の参入規制があるため、独資で事業展開するか、合弁会社を設立するかは検討中だが、今年度内にデイサービス事業を開始する目途がついたという。

 具体的には、台北市近郊に第1号となるサービス拠点を開設する考えで、定員は30~50人規模を予定。間仕切りを設け、10人程度を3~5グループに分け、「茶話本舗」で培った小規模デイの運営ノウハウを活かす。

 人材面では、事業所長として日本人1人を派遣し、現地スタッフを20人程度雇用し、サービス提供を行う考えだ。

 3年後を目途に5拠点での運営を目指し、将来的には中国や韓国など、他のアジア地域への進出も視野に入れている。

<Care-news.jp ケアニュース>

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール