ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスイーエヌ大塚製薬 舌でくずせるうな重 限定5,000食2015年7月28日08時00分

00006.jpg イーエヌ大塚製薬(岩手県花巻市、戸田一豪社長)は摂食回復支援食「あいーと」の限定商品として「愛知県三河産うな重」を6月29日から9月30日までの3カ月間、5,000食販売する。

 「あいーと」は通常の食事を摂ることが難しい人のための食品。食材ごとに最適な酵素を選び、圧力を変えながら注入する独自技術「酵素均浸法」で食材本来の形、味、食感と栄養素をそのまま保ち、舌でくずせるやわらかさに仕上げている。

 同製品は他の「あいーと」食品と同様に、うな重の見た目を維持しつつ、舌でくずせるやわらかさを実現した。ご飯は全粥程度のやわらかさ。うなぎは国産にこだわり、愛知県三河産を採用。鰹だしのきいたご飯に錦糸卵をトッピングし、見た目とおいしさの両方を楽しめる工夫をこらした。夏バテに陥りやすい高齢者でも、不足しがちなたんぱく質を摂取することができる。

 食べる際はレンジで6分30秒温めるか、蒸し器で20分蒸すだけ。
 価格は2,296円(税抜)。限定数量になり次第受付終了。問合せは(☎0120・400・141)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール