ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスカワムラサイクル ロボット技術の歩行車を参考出品2015年5月25日08時00分

00012.jpg カワムラサイクル(神戸市、飯島裕治社長)は、大阪で開催されたバリアフリー2015の同社ブースで、ロボット技術を活用し、アシスト・抑速や停止を自動で行う歩行車を参考出品した。グリップを押す力や、センサー技術などを活用して利用者の位置・状態を判断し、最適に制御するもの。

 ブース内では、来場者が実際に歩行車の動きを体感することもでき、注目を集めていた。

 国の進める介護ロボット開発・普及に向けた事業にも採択され、このほど最終ステージゲートも通過するなど普及が期待される製品。秋頃の発売を予定している。

 80分の充電で、平均的な使用では5時間の使用が可能。価格は20万円程度を予定している。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール