ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス新光産業 階段昇降機と段差解消リフトで転落防止2014年12月17日08時05分

tasukaru.jpg 新光産業(大阪府東大阪市)は転落の危険を回避するため、いす式階段昇降機と車いす用段差解消リフトを各種揃えて、多様な住環境に対応を図っている。

 いす式階段昇降機は、2階建て家屋の多い日本で階段の上り下りがつらくなった高齢者に最適な介護機器で、転落の危険も回避してくれる。直線階段用と曲線階段用があり、それぞれに屋内用と屋外用が用意されている。車いすに乗ったまま利用できる階段昇降機もある。

 その中で、「タスカルSTⅢ」は屋内用直線階段用のいす式階段昇降機で、座面と足置きをたたむと、壁からの厚さは24㎝に収まる。レールも壁から10㎝のコンパクトで、非利用時の階段の通行の妨げを極力抑えている。価格は、工事費別で58万円(税抜)から。

 車いす段差解消機は、介護保険のレンタル対象。同社では、四方から乗り入れ可能の「テクノリフター065SS」はじめ、昇降高さ100㎝タイプ、玄関などの最適タイプなど多様な製品が用意されている。

 問合せは、☎06・6745・2820(西日本)、☎03・3251・2055(東日本)、☎0561・68・0591(中部)。

新光産業 http://www.shinkosangyo-as.com/

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール