ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス 介護応援プロジェクト「ヘルプマン!ジャパン」2014年11月18日08時05分

zassi.jpg人材定着支援、アプリ開発など多事業展開

 リクルートキャリア(東京都千代田区、水谷智之社長)は講談社(東京都文京区、野間省伸社長)との共同プロジェクト「ヘルプマン!ジャパン」を立ち上げ、今年4月より本格稼働させている。

 職場のモチベーションアップ、サービスの質と利用者満足度向上、人材確保・定着を通じて業界と介護職のステータスを底上げするのが同プロジェクトの目的。特に、社会人をめざす学生や求職者へ介護業界のイメージアップをはかり、新たな人材流入につなげるねらいだ。

 事業内容は▽雑誌、ウェブを使った介護従事者の仕事現場紹介▽地元社協との協働による福祉・介護就職イベント▽大学内での福祉業界研究セミナー▽新任職員定着支援研修▽職業イメージ調査▽介護・福祉専用の求人検索サイト▽介護福祉士、ケアマネジャー試験講座の無料アプリ――など。

 就職イベントでは介護を日本の未来産業、かつ地元に貢献する仕事としてPR。アンケートでは、参加者の75%がイベント参加前に比べて「介護業界への志望度が上がった」と回答している。

 また、新任職員定着研修は入職3カ月後、6カ月後に各1日研修を行い、今の仕事への思いや入職動機、将来像について自由に話し合う場を設けるもの。事業所外で同じ仕事をする同期を作り、交流を深めることを重視した取り組みだ。

 7月に開始し、すでに40法人、120人が受講。年内180~190人の受講数を見込んでいる。

 そのほか、6月には介護サービス検索サイトを開設。駅名や住所を入力すれば、近隣の事業所を地図上で検索でき、最寄駅や自宅からのナビ機能も備えている。

 事業所個々の紹介ページでは、基本情報に加え、同事業所が発行するパンフレットをダウンロードできる。閲覧および事業者の登録はいずれも無料。

 同プロジェクトへの問合せはリクルートキャリア(☎03・6835・0257)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール