ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスリッチェル ウォシュレット搭載Pトイレなど新発売2014年9月25日08時05分

0914ric.jpg リッチェル(富山市、蓮池浩二社長)は、「HCR2014」に出展し、同社のブース(2―10―16)で、ポータブルトイレや入浴用品などを展示する。

 新商品の「きらく洗優肘掛跳ね上げ」(10月発売)は、TOTOの「ウォシュレット」を搭載した木製ポータブルトイレ。座っている時だけウォシュレットが作動する着座センサー付き。肘掛けは左右とも跳ね上げができ、ベッドからの移乗がスムーズに行えるほか、側方からの介助もしやすい。肘掛けの高さは使う人の体格や症状に合わせて3段階に高さ調節ができる。

 座面高さは工具を使わずに調節可能。汚水受けバケツは周囲に汚れがつきにくいフルカバータイプで、外して水洗いできる。便座は暖房機能付き、使用後に通常脱臭から自動で切り替わる強力脱臭機能も搭載。片手でトイレットペーパーを簡単にカットできるペーパーホルダーが付属。価格は14万8,000円(税抜)。

 同じく新商品の「浴そう台高さ調節付すべり止め」(10月発売)は、脚部の先端にゴム脚を装着し、洗い場での横滑りを防止、ミニ吸盤で浴槽内でもしっかり設置できる。天板と天板シートは取り外し可能で、洗って清潔に保てる。高さは脚部のピンの着脱により、1.5㎝間隔で容易に調節できる。幅40×奥行き30㎝で高さにより3タイプあり、価格は1万7,000円~(税抜)。カラーはピンク、グリーン、ブラウンの3色。狭い浴槽にも対応した幅34.5㎝のコンパクトタイプ「浴そう台コンパクト」(1万7,500円~、税抜)は、12月発売予定。

 問合せは同社(☎076・478・2177)まで。

きらく洗優肘掛跳ね上げ

浴そう台高さ調節付すべり止め

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール