ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス日本コンピュータコンサルタント 「介舟ファミリー」HCR出展2014年9月25日08時00分

通所記録機能を新たに搭載

 日本コンピュータコンサルタント(横浜市、冨田松平社長)の業務支援システム「介舟ファミリー」に、このほど「通所系記録機能」が搭載された。バイタルサインなど、通所系サービス事業所の日々の記録をパソコンやタブレット端末から入力できる。

 持ち運びが容易なタブレットで、その場で記録するなど、業務サイクルに沿った記録が行えるのが特長だ。入力作業が一元化されるので、転記する手間が省略され、日誌や連絡帳の作成時間も短縮できる。また入力項目や帳票類は、それぞれの事業所で使いやすいように、自由にカスタマイズが可能。 

 「介舟ファミリー」は①介護保険サービス②障害者サービス③制度外の自費サービス――と幅広く対応する業務支援システム。制度をまたぐサービスを提供する事業所に最適といえる。 

 導入後のフォローも充実している。専用フリーダイヤルに問い合わせると専任のオペレーターによる応対が受けられる。

 請求処理期間には営業時間を延長するなど手厚いサポートも同社の強みだ。使用料、保守サポート費用、制度改正時の対応を含んだ月額定額の料金設定なので安心して使い続けることができる。

 「介舟ファミリー」は10月1日から3日間東京ビッグサイトで開催されるHCRの同社ブース(6―19―05)にて展示予定。

 問合せは同社(☎0120・006・470)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール