ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスカーシーカシマ 「おもてなし」介護ユニフォーム登場2014年9月24日08時20分

omotenasi.jpg利用者にわかりやすいサービスの差別化に

 カーシーカシマ(栃木県佐野市、増田宣二社長)は今年8月、「おもてなし5大原則」を取り入れた新しい介護ユニフォームを同社ブランド「ハートグリーン」よりリリースした。

 介護を取り囲む環境も、団塊世代が2025年から「支える側から支えられる側」への移行が本格化することから、介護施設もよりサービスを重視する傾向にある。

 同社では、利用者に分かりやすくサービスの質を伝えるツールとして、介護施設や事業所のコンセプトに合うデザインで「おもてなし」の要素を取り入れたユニフォームを提案していく考え。「ディレクトハートグリーン~介護のおもてなし服ってこういうこと」を今期のコンセプトとし、ホテルのような豊かな空間でサービスを提供するのにふさわしい商品を展開する。

 特に、レディースユニフォームを長年手がける同社ノウハウを集結し、腕を上げたり、抱きかかえた時に裾が一緒にずり上がらないシャツなど、女性が気持ちよく着用するための機能・デザイン面の工夫が随所に施されている

 また、新たな企画としてケアマネジャー専用ユニフォームをリリースした。ケアマネジャーの多様なワークスタイルにあわせたコーディネートが可能となる。

 HCR同社ブース(3―17―08)では、同ブランドのラインナップを一挙紹介し、実際の肌触りや色合いなどを確かめることができる。

 問合せは同社(☎03・3541・1003)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール