ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス医薬品卸の大木 総売上1,862億円で増収増益2014年7月22日08時00分

 介護・ケア用品の取り扱いを本格化させている医薬品卸の大木が、2014年3月期の決算を発表した。売上高は1,862億9,200万円(前期比10.8%増)、営業利益9億6,400万円(同37.3%増)、経常利益16億9,600万円(同33.8%増)、純利益9億7,900万円(59.9%増)の増収増益。

 同社は12年7月に快適生活用品事業部を立ち上げ、主として単身・高齢世帯をターゲットとした品揃えを強化してきた。同事業部の売上高は前期比16.9%増の103億8,800万円。

 また、既に稼働している介護・ケア用品の仕入れ支援システム「ケア用品ドットコム」はドラッグストアだけでなく、調剤薬局や高齢者施設にも導入されていることを明らかにした。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール