ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス明治 やわらか食など4製品新発売2014年3月20日08時05分

 「聘珍茶寮」で独自の位置目指す

 明治(東京都江東区、川村和夫社長)は3月20日から高齢者向け食品など新たに4製品を発売する。

 今回新たに発売されるのは「聘珍茶寮(へいちんさりょう) 中華シリーズ」「明治やわらか食」「明治栄養スムース」「明治オーロラコート」。中でも「聘珍茶寮 中華シリーズ」については、今後の拡大が見込まれるやわらか食市場の中で、独自性のある高付加価値ブランドとして展開することを目指すなど、同社が力を入れる。

 「聘珍茶寮 中華シリーズ」は、高級中華料理のやわらか食で、ユニバーサルデザインフード(以下、UDF)規格商品。中華料理の名店「聘珍樓(へいちんろう)」の総料理長による監修を受けた。商品ラインナップは「湯葉粥」(UDF区分:4)、「贅沢トマトスープ」(UDF区分:1)、「かぼちゃ汁粉」(UDF区分:4)など7品。希望小売価格(税別)は、粥とスープが400円、汁粉が350円。

 リニューアル発売となる「明治やわらか食」は、必須ミネラルの亜鉛を配合した高齢者向けレトルト食品。UDF規格商品で和洋中のラインナップを揃える。従来品よりも具材を大きくし見た目のおいしさ感をアップした。商品ラインナップは「野菜の煮物」(UDF区分:2)、「野菜シチュー」(UDF区分:2)など14種類。希望小売価格(税別)は200円。

 「明治栄養スムース」は牛乳を混ぜてつくる栄養ドリンクで、抹茶味、ブルーベリー&カシス味、ヨーグルト味の3種。希望小売価格(税別)は1,000円。「明治オーロラコート」は茶カテキン配合の口腔湿潤ジェルで希望小売価格(税別)1,700円。

 新製品の発表に伴い、同社は2月13日、同社の高齢者食品分野では初となる製品説明会を開催している。

 問合せは同社お客様相談センター(☎0120・201・369)まで。

同社製品サイト http://www.meiji.co.jp/meiji-eiyoucare/

 

「聘珍茶寮」鶏肉入りかぼちゃスープ(左)と「明治やわらか食」野菜シチュー

 0310meiji.jpg

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール