ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス茶話本舗 「デイサービス真心」 親子で事業所開設を決意2013年1月24日08時59分


 日本介護福祉グループ(東京都墨田区、小柳壮輔社長)が、フランチャイズ展開する小規模デイサービス事業の「茶話本舗」。夜間のケアや年中無休のサービスが人気を呼び、事業所数は昨年11月末時点で600事業所を超えるまでに急成長を遂げている。加盟する事業者はどのような人たちなのか。東京都武蔵村山市にある「デイサービス真心」を取材した。

空き民家活用で初期投資を軽減

 「デイサービス真心」を運営するのは、八王子市に本社がある有限会社フォレスト。代表を務める町野正幸さんは、もともとシステム開発会社を経営。仕事上で障がい者施設との付き合いがあり、福祉の仕事に興味を覚えるようになった。インターネットなどを通じて、茶話本舗の存在を知り、一念発起で加盟説明会に参加。「本部の説明を聞いて、改めてやりがいのある事業だと確信した」と町野代表は当時の心境を振り返る。

 事業開始を決断する上で大きかったのが初期投資額の部分。茶話本舗では、空き民家を活用するため、建築コストを抑えて事業を始められる。運営面でも「事業開始の申請から職員の研修まで様々なサポートが受けられるのも魅力だった」と町野代表。ただ、それにも増して大きかったのは、現在、事業所の管理者を務める息子琢麻さんの存在があったため。琢麻さんは大学で社会福祉を専攻し、その後5年間、障がい者施設で支援員としての勤務経験を持つ。親子で意を決し、2010年4月に武蔵村山市の三ツ木地区で事業所を開設した。

保険外サービスはあくまで手段

 提供するのは民家の1階部分を活用した利用定員10名の小規模デイサービス。特長は茶話本舗全店に共通する介護保険外の部分。24時間365日無休を実現するため、時間延長(1時間100円)や宿泊サービス(1泊800円)を保険外で提供する。琢麻さんは「時間延長や宿泊サービスの提供が茶話本舗の代名詞のように言われるが、私たちはそれを売りにしているのではなく、利用者一人ひとりに合ったサービスを提供するためのあくまで手段」だと保険外サービスの位置づけを説明する。

 1日あたりの宿泊サービスの平均利用人数は1・5人。町野代表は宿泊サービスの利用目的を「家族の方の突発的な用事や、介護者の負担軽減のためのスポット的な利用にある程度限定している」と話す。宿泊する際は、個室を利用するか、ロールカーテンで仕切るなど、利用者のプライバシー確保にも配慮している。

 琢麻さんは、デイサービスで宿泊サービスを提供するメリットについて、職員と利用者の関係性や情報の連続性を挙げる。また、民家を活用しているので、認知症の人のリロケーションダメージが少ない点もメリットだと言う。「ショートステイを利用したが混乱が大きく、宿泊サービスを諦めていた利用者が、うちに来て泊まれるようになったケースもある。ただ、ショートステイには看護師がいるなど医療面で安心できる。それぞれの良さがあるので、そこは使い分けだと思う」。

13年にはさらに1店舗を出店

 開設当時は、宿泊付きのデイサービスという形態を知らないケアマネジャーが多かったと町野代表。「説明に伺うと、コンプライアンス的に問題はないのか、夜間部分のケアは本当に大丈夫なのかといった声をたくさんいただいた」。そうした疑問を一つずつ丁寧に説明し、ケアマネジャーから理解された結果、稼働率は現在8割を超えるまでになった。

 「茶話本舗には、15の取り組みという達成すべきサービスモデルがある。それを理解し、自分達なりに消化した2年間だった」と町野代表。自信を持って提供できるサービスを築き上げたことで、13年にはもう1店舗を増やしたいと意気込んでいる。


  • 代表の町野正幸さん(右)と管理者の琢麻さん.JPG
  • 代表の町野正幸さん(右)と管理者の琢麻さん
    • 少人数で家庭的な雰囲気が特長.JPG
    • 少人数で家庭的な雰囲気が特長
      • 民家を改修した茶話本舗「デイサービス真心」.JPG
      • 民家を改修した茶話本舗「デイサービス真心」

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール