ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス「介助らくらくシート」など展示・実演 ウィズ2012年11月19日17時10分

 ウィズ(大阪市、記虎孝年社長)はHCR2012で、福祉用具総合カタログ「ベストケアVol12」を配布、同時に掲載商品の展示・実演、即売を行い、ブースは賑わいを見せた。

 ブース内ステージでは、スライディングシート「介助らくらくシートシリーズ」の実演を行い、その場で販売も行った。同品は、ベッド上での移動、寝返りの補助・訓練など、用途に合わせて7タイプが揃う。ほかに電子レンジでお粥が作れる「アペックス1合炊飯器」、やさしい力で開く洗濯バサミ「ユニバーサルピンチ」、癒し系玩具「シュエッティーベア」など、介護用品や幅広い生活支援用品を展示、販売も行われた。

 そのほか参考出品として、車いすの座面クッションと併用して、座面シートのたわみを防ぐ「フラッティーボード」(12年度末発売予定)も展示。体重がかかって車いす本体の座面がたわんでも、クッションが水平を保って身体をしっかりと支える。

 同社=☎06・6536・9990。

  • 10with.JPG
  • 「介助らくらくシート」の実演が注目を集めた

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール