ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス摂食回復支援食「あいーと」新メニュー イーエヌ大塚製薬2012年11月19日17時05分

 イーエヌ大塚製薬(岩手県花巻市、戸田一豪社長)の摂食回復支援食「あいーと」は、酵素の働きを活かした独自技術で、食材本来の形や味、栄養素を保ちつつ、舌でくずせる柔らかさが特長。

 ミキサー食や再形成食とは違い、見た目もおいしさも通常のメニューと変わらないため、咀嚼力や摂食機能が低下した人でも、家族と同じメニューを配膳でき、食事本来の豊かなひとときを楽しむことができる。

 11月5日からは新メニューとして「エビグラタン」「エビチリ」の2品を追加。メニューは全32品目になった。

 栄養面も、少量でも栄養摂取がしやすいよう配慮。3食で950~1300カロリー(1食でおかず2品+ごはんを想定)が摂取でき、栄養管理もしやすくなる。

 問合せは同社(03・3515・0170)まで。

  • 10en.jpg
  • 新たなメニューに加わる「エビチリ」

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール