ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス貸与事業者向け業務支援システム「スマートシェイク」2012年11月19日16時56分

10para.pngパラマウントケアサービス 12月から提供スタート

 福祉用具レンタル卸事業を展開するパラマウントケアサービス(東京都江東区、水上和彦社長)は、レンタル事業者向けの業務支援システム「スマートシェイク」を12月から提供する。ソフトバンクテレコムおよびスマート両社の協力を得たもの。同システムは使いやすさを追求し事業者の必要な機能を凝縮、ソフトバンクテレコムの提供するクラウドサービスをシステムの基盤に、iPadを活用して外出先からでも「スマートシェイク」にアクセスでき、業務の効率化をサポートする。

 同システムの特長は以下の通り。①外出先と事務所、及びスタッフ同士の情報共有が可能――顧客情報、対応履歴、スケジュール等が情報共有できるので、記録・報告や顧客対応等を迅速に行うことができる。そのためリアルタイムでの「現場の見える化」に貢献する。②電子カタログの利用で提案力向上――動画を含めた電子カタログの取り込みができるため、多くのカタログの持ち歩きから解放される。利用者やケアマネジャーに商品特徴や取扱い方法、注意事項などを分りやすく、具体的な説明が可能となる。③現場で書類作成が可能――「福祉用具サービス計画書」「モニタリング報告書」などの各種報告書から業務日報まで、現場にいながらにして作成できる。文例サポートやテンプレートも用意されているため、入力作業も簡素化。「手書き署名機能」で、利用者からの確認署名をiPadの画面上で得ることができる。

 システム提供価格は1クライアント当たり月額7000円程度。iPadは購入するか、ソフトバンクテレコムからレンタル(有料)で利用する。問合せは、同社営業本部(03・6666・3611)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール