ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス「立ちあがりくん」参考出品 ランダルコーポレーション2012年11月15日19時21分

09randal.JPG ランダルコーポレーション(埼玉県朝霞市、岡島正和社長)は、介護保険レンタル用手すり「立ちあがりくん」を参考出品した。

 同手すりは、1本支柱が特徴で、置くだけですぐ使える、安定感に優れた床置タイプの手すり。理学療法士で高齢者生活福祉研究所所長の加島守氏が監修を担当している。

 特長は支柱が1本のため、手すりを握りながら端座位をとった場合に、足が当たらない。

 また、トップパイプが45度に曲がっているので、立ち上がり時に前をつかむ意識が働き、重心移動がしやすく、曲がっている部分を握るため、手首や肘への負担も少ない。

 ラケット形状になっているため、つかみやすく、起き上がりやすい。外周は段差ができないよう、スロープ状のゴムを採用し、つまづきにも配慮している。

 サイズは、外寸(ベース部分)720×600×9.5㎜。本体高さは6段階調節が可能で、700~850㎜(3センチ刻み)。重量は17.5㎏。

 今年中を目途に発売を予定している。
 

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール