ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスあかね福祉 福祉用具動画カタログ開発 2012年10月26日12時11分

 あかね福祉(福島県白河市、田中けい子社長)では現在、動画を活用した福祉用具カタログの開発を進めている。カタログは同社ホームページに公開され無料で閲覧できる予定。特に福祉用具専門相談員は動画と音声を活用して製品説明を行うことで利用者にイメージが伝わりやすく、説明の負担軽減にも繋がるなど様々な活用が想定される。同社では現在、福祉用具メーカーなどを対象に動画カタログ掲載の提案を行っている。
 

 同社の担当者は「利用者や家族が導入後の生活の変化をしっかりとイメージできる程の説明はベテランの専門相談員でも難しい」と指摘し「製品の特長や使用方法の説明に動画を活用することで利用者にも伝わりやすく、補足的な説明で済む」とメリットを挙げる。
 

 カタログ掲載は有償で掲載動画の制作注文も受けつける。「福祉用具事業20年以上のノウハウを活かして、製品の特長を正確に伝える動画が制作できる」と同社担当者は強調。また動画カタログの利用について「ベテランから経験の浅い専門相談員まで幅広く利用でき、利用者への情報伝達を支援できるカタログを目指す」と意気込む。同社ではカタログ以外に福祉用具サービス計画書作成支援ソフトの開発も同時に進める。▽7項目の身体状況をチェックすると導入検討すべき品目や選定理由が表示される▽車いすは採寸表に従って入力すると適切な製品選定を行う――など実用的な機能を搭載予定だ。
 

 問合せは同社(024・937・5022 担当:豊田)まで。
 

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール