ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス「ミスター・タイガース」がやってきた!2020年3月 5日07時10分

奈良で「クリミール・スポーツキャラバン」

0209kakefu.jpg

 病院や介護施設などに往年の名スポーツ選手が訪問し、元気を届けようというイベントが1月24日、奈良市の西の京病院で開催された。

 3回目となる同企画「クリミール・スポーツキャラバン」は、クリニコ(東京都目黒区、中林將宏社長)が主催するイベント。今回は、プロ野球・阪神の主軸打者として85年の日本一などに貢献した掛布雅之さんが登場。入院・通院患者や隣接する老健施設の入所者など、会場いっぱいに詰めかけた150人の参加者は、「ミスター・タイガース」の軽妙かつ深みのあるトークに熱心に聞き入った。

 掛布さんは毎朝5時半に起き、6時過ぎから5000歩ウォーキングした後、自宅でウエイトトレーニングや素振りを日課としている。16~17年に阪神の2軍監督を務めた際、若い選手たちに対して、プロ野球選手として準備することと継続することの大切さを、身をもって伝えるために始めたという。健康づくりのためにも「1フロアだけ階段を使うとか、簡単なことで良いから何かを継続することが大切」と語りかけた。

 その後、クリニコによる架空球団「クリミールスマイルズ」の入団会見風イベントも行われ、壇上でユニフォームをまとった参加者は、監督役の掛布さんからサインとタオルを受け取り一緒に記念撮影。満面の笑みで同球団の一員に加わった。

 最後の質問コーナーでは、70~80代のオールドファンからスポーツ紙記者顔負けの鋭い質問も飛び出すなど、会場はおおいに盛り上がった。

 イベント終了時には、参加者全員にクリニコの栄養補助飲料「エンジョイ クリミール」が手渡された。1パック(125ml)で200kcal、たんぱく質7.5gと、少量で高栄養を摂取できる。ビタミン・ミネラルにも配慮した栄養機能食品(亜鉛・銅)。味は全部で8種類。固形物が食べづらかったり、食欲が落ちているときなどに、必要な栄養素を手軽に補給できる。

 問合せは同社(TEL0120・52・0050)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール