ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス福祉用具アワード2017 三ツ星にケープ2017年8月17日07時00分

0802award.jpg 福祉用具プランナー研究ネットワーク(プラネット、奥山匡史代表理事)はこのほど、プラネット福祉用具アワード2017を受賞した7製品を発表した。最も評価の高い三ツ星を獲得したのが、ケープ(神奈川県横須賀市、花房圭太郎社長)の「スモールチェンジ ラグーナセット」。同製自動で小さな体位変換を頻回に行う点が特徴のエアマットレス。投票者から「体位変換のケア力が不足している環境でも力を発揮する」「スモールチェンジ機能が体位変換の概念を広げた」などのコメントが寄せられ、革新性、普及力、支援力の3分野全てで高く評価された。

 またアロン化成(東京都港区、杉浦伸一社長)は「バスボードH―S/H―Lはねあげくん」で二ツ星、「アットグリップAT―Cシリーズ」で一ツ星と、2製品での受賞となった。

 そのほかの受賞製品は以下の通り。一ツ星=リトルキーパス(幸和製作所)、可搬式設置型リフトトラベルトラック(ウェルネット研究所)、入浴グリップユクリア(パナソニックエイジフリー)、特別賞=モデラートⅡ(ランダルコーポレーション)。

 今回は投票対象製品をプラネットで13製品に絞り込み、会員による投票を実施。投票総数は73票だった。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール