ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス徳武産業「メーカー推奨店」 17年期中100店舗目標2017年4月20日07時00分

0409tokutake.jpg 高齢者や障がい者向けシューズ「あゆみシューズ」を展開する徳武産業(香川県さぬき市、西尾政展社長)は、利用者利便や製品選び・フィッティングの向上を目指して「メーカー推奨店」の認定を始めた。2017年7月までに100店舗の認定を目指す。

 店舗レイアウトや什器提案やフィッティング研修の実施、販促提案などの支援のほか、同社ウェブサイト上でも、最寄りの推奨店舗紹介などを行うことで、ユーザーニーズと介護ショップのマッチングも推進する。

0409tokutake2.jpg 同推奨店は、東京・浅草橋に2015年5月オープンの直営アンテナショップ「あゆみショップ浅草橋店」をモデルに、展示や相談・フィッティング機能などを一定水準以上維持できる地域の旗艦店を順次認定する仕組み。一定の在庫(80~100足以上の品揃え)やディスプレイ・フィッティング対応などが目安となる。

 社会保障制度改革にともなって福祉用具貸与・販売事業の経営環境が厳しくなる中で、同社では、メーカー推奨店制度を通じて、利用者が「手にとって、見て、触ることができ、専門的なアドバイスやフィッティングができる店舗網」を全国展開することを目指す。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール