ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス竹中G見本市 防犯や認知症対応に関心集まる2017年2月27日07時00分

0202takenaka.jpg 例年開催の竹中センサーグループ総合見本市が1月27・28日、神戸ポートピアホテルで開催され、センサ機器やセキュリティ機器など最先端機器が数多く展示された。

 昨年7月の神奈川県立津久井やまゆり園殺傷事件を受けて、全国の施設・病院などで非常通報装置や防犯カメラの設定など防犯対策が進んでおり、対応機器やシステムが高い関心を呼んだ。防災や防火対策なども、日々の備えが大切と一段と需要が増えているという。認知症の徘徊感知機器なども多数展示され、招待者は担当者の詳しい説明を聞きながら、実物で機能を試していた。高齢者施設や病院などの防犯防災などの設置事例の紹介もあった。今秋の国際福祉機器展(HCR)などにも出展を予定している。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール