ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスメディケアフーズ展 1/25・26開催2017年1月19日15時27分

 高齢者の食と栄養を多職種で支える展示会「メディケアフーズ展2017」が1月25、26日に東京ビッグサイトで開催される。併催の「高齢者生活支援サービス展」「保険外サービス展」とあわせて約300社・団体が出展予定。9回目となる今年のテーマは「高齢者に食べる喜びと笑顔を~病院・施設から在宅まで~」。病院からの早期退院と在宅移行が促進されるなか、疾病の悪化や低栄養、誤嚥による再入院を予防し、在宅生活を継続する食事介助のあり方が重要視されている。特に独居、老老介護世帯が増加の一途を辿ることから、家族の負担を軽減できる市販介護食品の活用に注目が集まっている。

 同展示会では栄養価ややわらかさだけでなく、味や風味、見た目など食の楽しみにも配慮された、最新の介護食が一堂に集まる。他にも、片麻ひ、拘縮でも使いやすい食器や、経口摂食の維持・改善に欠かせない口腔ケア用品なども多数展示。

 また、会場では「市販介護食品を取り入れた栄養食事指導」(田無病院栄養科科長・工藤正美氏)、「その食形態は対象者の口に合っていますか?」(愛知学院大学講師・牧野日和氏)、「介護食品、高齢者食品は数少ない成長市場」(矢野経済研究所・加藤肇氏)など、食・栄養に関連するセミナーも多数予定している。

 前回は185社・団体が出展し、2日間でのべ1万4,081人が来場。入場料は3,000円、事前登録者は無料。セミナー聴講は公開セミナーを除き要事前予約。事前登録、セミナー予約は同展示会ホームページ(www.medicarefoods.com/index.php)より。

 問合せはUBMメディア(☎03・5297・1009)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール