ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスエクシング 施設向けレク・対話アプリ提供 ペッパーと連携2016年10月31日07時05分

1007xing.jpg 音楽療養コンテンツ「健康王国」を販売するエクシング(名古屋市、吉田篤司社長)は9月、ソフトバンクロボティクスの「ペッパー」と連動した2種類のアプリケーション「健康王国レクforペッパー」「健康王国トークforペッパー」をリリースした。

 「健康王国レクforペッパー」は体操や懐かしのニュース映像、クイズなどを組合せた約40分間のプログラムを8種類(定期的に追加予定)用意し、全体の進行はペッパーが行う。ペッパーの動きを見ながら一緒に体操を行うなど、楽しめる要素も満載。職員がレクに係る時間を大幅に圧縮でき、施設の業務効率を高める。

 同アプリを搭載したペッパーは「介護予防アプリ」として、経済産業省「ロボット介護機器開発・導入促進事業」の16年度コミュニケーションロボットの対象機器となっている。

 また、「健康王国トークforペッパー」は顔認識機能を活用した対話アプリ。顔認識により利用者の名前を覚え、個々に合ったコミュニケーションが可能となる。レク以外の時間でも職員がつきっきりにならずに済む。来年には対話の幅を広げるためのシナリオ追加機能も搭載予定。

 アプリはいずれもApp Storeから無料でダウンロード可。

 問合せは同社(☎0120・141・224)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール