ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス帝人 介護・福祉関連製品説明会を開催2016年9月15日07時00分

0902teijin.JPG 帝人(鈴木純社長)は8月23日、敬老の日や介護の日に向け、介護・福祉などに関連する製品・サービスの記者向け説明会を開催した。

 帝人グループでは、高機能素材やヘルスケア、ITなど、各領域の強みを活かした介護・福祉の製品やサービスを積極的に展開している。

 面ファスナー「ファスナーノ」を使用した枕カバー、エプロン、パジャマなどのケアグッズは、接着部分が水平方向へ引っ張ると剥がれにくく、垂直方向へ引っ張ると簡単に剥がれる製品。接着部分に帝人の超極細ポリエステルナノファイバー「ナノフロント」を使用しており、わずかな力で簡単かつ静かに着脱することができる。

 「車いすサポートシートα」は、後付型の車いす姿勢保持用品。シートを標準型の車いすに差し込むだけで、体幹と頭部の姿勢を保持することができるようになる。頭部を支えるクッションの角度を調節することもできる。

 IoTを活用した認知症ケアソリューションでは、地域包括ケアの連携も視野に、「見守る」「話せる」「記録する」をコンセプトにした見守りシステムを開発。IoTデバイスとインターネットをつなぎ、クラウドにデータを蓄積、解析するまでをワンストップで提供する。

 高齢化が進む中で、同社では今後もグループ全体で強みを活かした製品・サービスを積極的に展開していく考え。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール