ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスローソン 山口・宇部で介護相談拠点併設2016年2月18日07時00分

00004.JPG

 ローソン(東京都品川区、玉塚元一社長)は1月15日、山口県宇部市で介護拠点を併設した店舗「ローソン宇部中央町一丁目店」をオープンした。 同店は河村福祉サービス(宇部市、河村高志社長)がフランチャイズオーナーで、通常のコンビニ機能に加え、ケアマネジャーまたは相談員が駐在する介護相談窓口を店内に併設。自治体や地域の情報などを提供し、地域の人たちの交流の場にも活用できるサロンスペースも設置した。

 ローソンはこれまで、同様の店舗を、埼玉県で2店舗、新潟県で1店舗展開しており、今回西日本初の出店となる。同社は今後、都市部を中心に地域の介護事業者と連携し、2017年度末までに30カ所の介護拠点併設型店舗の出店を目指す。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール