ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスヤマハ発動機 電動アシストユニット「JWX-2」発表2012年11月16日19時01分

 ヤマハ発動機(浜松市)は、来春発売予定の車いす用電動アシストユニット「JWX―2」を出展した。

 同品は、既存の電動アシスト機「JW―Ⅱ」のフルモデルチェンジ機種で、同社の電動アシスト自転車「PAS」で使われるアシスト技術を採用し、車いすのハンドリムにかかる負荷に応じて補助力を働かせる装置。

 新開発のフラットタイプ高効率ACサーボモーターを、車輪ハブの内側に収納したことで、車いすへの装着面が従来機よりもフラットになり、ほとんどの車いすに装着できるようになった。また、車軸位置もユーザーの状況に合わせて上下前後に調整可能となった。

 車いすを漕ぐユーザーの、左右の手の力や握力の差などの身体状況を測定し、より本人の状態や使用環境などに合わせて、アシスト力や左右の補助バランスを細かく設定できる、専用のパソコン向けソフトも開発した。

 問合せは同社(053・460・8187)まで。

  • フラットタイプモーター採用で、ほとんどの車いすに装着可能.JPG












  • フラットタイプモーター採用で、ほとんどの車いすに装着可能

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール