ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスパナソニックAFL 電動ベッド「コンフォーネ」など展示2015年4月15日08時15分

0416pafl.jpg パナソニックエイジフリーライフテック(大阪府門真市、住友浩一社長)は「バリアフリー2015」の同社ブース(2―125)で、電動介護ベッド「コンフォーネ」やポータブルトイレ、入浴介護用品などを展示する。

 コンフォーネは、ギャッチアップを行う際、身体が左右にずれにくいよう、背上げ角度40度から背面ボトムの両サイドが立ち上がって身体を支える。臀部付近のボトムには、背中を上げる際に、利用者の体の曲線と動作が沿うように伸縮して、臀部のずれと腹圧の軽減を図る機構も搭載した。

 背中を上げる際に身体の下方向へのずれを軽減するため、太もも付近のボトムは、利用者の体格に合わせて33㎝から45㎝の間で5段階の長さ調節ができる。専用マットレス「ステラフィット」は端座位が取りやすく、オプションのベッド用グリップと組み合わせれば、スムーズな移乗がしやすい。リモコンは、音声案内と視認性を向上させたカラー液晶を採用、液晶背景色は各操作ボタンの色と連動して変わる。ボトムの高さは19.5㎝から65㎝の間で調節可能。

 2モーションタイプと3モーションタイプがあり、それぞれマットレス幅83㎝、91㎝の2種類を揃える。フレームはレギュラー(全長208.5㎝)、ショート(199.5㎝)兼用。価格はオープン。

 問合せは同社(☎06・6908・8141)まで。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール