ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスパナソニックAFライフテック 新家具調「座楽アウポット」出展2012年11月13日18時40分

 パナソニックエイジフリーライフテック(大阪府門真市、山崎智司社長)は、ポータブルトイレや入浴用品などの新商品を展示した。

 家具調ポータブルトイレ「座楽アウポット」シリーズは、全幅48・5㎝とコンパクトな「コンパクトタイプ」、標準的な機能を搭載した「ベーシックタイプ」、ひじ掛けを便座面と同じ高さまで下ろせて、移乗しやすい「ひじ掛け昇降タイプ」、1軸式のひじ掛け機構がはね上げ時に広いスペースをつくる「ひじ掛けはね上げタイプ」の4種。脱臭機能付きタイプには、新型のセンサー式強力脱臭装置を搭載。便座に座ると自動的に脱臭を開始、光触媒と活性炭により1分で臭いを消し去る。

 シャワーチェアー「座面回転タイプ(おりたたみ)」は、座面をひじ掛け・背もたれと一緒に360度回転でき、浴室で方向転換する際の転倒などの危険性を軽減。介護施設向けの可動式入浴台「アクアムーブ」は、シャワーチェアーと入浴台の機能を兼ね備えた新機種。本人・介助者ともに以上の動作負担・時間を減らし、移乗に伴う事故の危険性軽減を図った。

 同社=06・6908・8122。

  • 新商品「座楽アウポット」シリーズ.JPG













  •       新商品「座楽アウポット」シリーズ

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール