ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス14年度福祉車両販売 過去最高を更新2015年7月29日08時00分

軽自動車が20%増

 日本自動車工業会は、2014年度の福祉車両の販売台数が、合計で4万7,869台(前年度比108.3%)と前年度を上回り過去最高となったと発表した。福祉車両は、前年度に過去最高の4万4,189台を販売したが、3年連続で過去最高を更新した。

 車種別では、最も多いのが普通・小型自動車の2万5,004台で、前年度比2.6%と微増。「昇降シート車・回転シート車」が同1.4%減だったものの、「車いす移動車」が同6.2%増、「運転補助装置付車」が17.2%増と伸びた。大きく伸びたのが軽自動車で、同20.0%増の1万8,560台と前年度に続き過去最高を更新。「昇降シート車・回転シート車」が同63.9%増と大幅に増加し、「車いす移動車」も同11.8%増えた。

 行政が介護の中心を在宅へとシフトするなか、福祉車両のメーカーも、これまでの病院や施設向けの普通車などに加えて、個人向けの軽自動車にも力を入れるようになっており、今後も軽自動車を軸に福祉車両の販売は伸び続けると思われる。

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール