ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス衛生環境を提供するライフアドバンス2012年7月 6日10時15分

 ライフアドバンス(東京都千代田区、古澤昌弘社長)は、衛生水「スーパー次亜水」「スーパー次亜水生成装置」を介護施設、病院、学校、食品工場など衛生整備が必要な施設や個人向けに販売している。

 スーパー次亜水は、次亜塩素酸ナトリウムを弱酸性化した弱酸性次亜塩素酸水で、強い除菌力を持ち、人体や環境にやさしく、消臭効果のある衛生水として現在注目を集めている。

 次亜塩素酸ナトリウムは塩素臭などの問題があったが、弱酸性化により気にならず、人体に直接使用することも可能になった。

 スーパー次亜水がその場で生成出来る生成装置「Steri(ステリ)」シリーズを販売している同社。生成装置は各配管と連結させることで、施設全体で、スーパー次亜水を供給することが可能になる。

 小規模施設向け生成装置「SteriMini(ステリミニ)」を4月から新発売。毎時600リットル生成可能で、コンパクトサイズになったことで既存施設にも設置しやすくなっている。また生成能力が向上した中規模向け「SteriRevo(ステリレボ)」や、大規模向け「SteriMixer(ステリミキサー)」なども取り扱う。

 また一般ユーザに向けたスーパー次亜水の販売や、ポータブル噴霧器と合わせた「お得セット」の販売も行なっており、ウェブからの注文にも対応している。

 各価格はコチラから。

〇問い合わせ 同社 03‐3816‐0125

<シルバー産業新聞 2012年6月10日号>

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール