ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネスニチイケアネット 中国最大級の福祉機器展出展2012年6月25日13時35分

日本の福祉用具メーカー等12社と

 ニチイケアネット(東京都千代田区、寺田大輔社長)の中国現地法人で今年2月に設立された日医福利器具貿易(上海市)は5月17~19日の3日間、中国最大規模の福祉・介護分野の総合展示会「第1回中国国際介護サービス業博覧会」に出展。出展企業最大648㎡のブースには日本の取引先メーカーなど12社が共同出展し来訪者は4500人を超える盛況をみせた。

 ブースでは福祉用具の活用方法やおむつのあて方を実演し、自立支援や介護予防など日本の介護の考え方を紹介。ドッグセラピーとして注目が高まるオーストラリアン・ラブラドゥードルのふれ合い体験も行われた。

 共同出展企業は青芳製作所、幸和製作所、コンビウェルネス、シーホネンス、徳武産業、豊田通商、日本製紙クレシア、パナソニックエイジフリーライフテック、パラマウントベッド、プラッツ、モルテン、常州中進医療器材の12社。

 同展示会は今年で7回目を迎える「中国国際福祉機器展」との共同開催。上海万博の会場になった万博展覧館で行われ、16か国・地域から約500社の企業・団体が出展し2万人以上が来場した。

<シルバー産業新聞 2012年6月10日号>

「ビジネス」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール