ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護ニュースヘッドライン

  • 北海道北広島市 2次予防事業から移行したメニューも 介護保険・行政

     北海道の石狩平野南部に位置する北広島市。隣接する大都市札幌のベッドタウンとして1970年頃から人口が急増し、わずか30年で村から市へ移行した。  人口5万8,964人(17...

  • 東京都豊島区 「消滅可能都市」から「持続発展都市」へ 介護保険・行政

    新サービス創設のキーは住民の理解  東京都豊島区は人口29万人を超える大都市だが、日本創成会議が2014年に推計した40年までに20~39歳の若年女性が半減し、人口を維持...

  • 16年10月推計 高齢者人口27.3% 社会・時事・他

    総人口1億2,693万人で6年連続減少  総務省が4月14日に発表した昨年10月1日時点の人口推計では、外国人を含めた総人口は、前年に比べ16万2,000人(0.13%)減の...

  • 「有料サービスが多すぎる」 有料老人ホーム110番 社会・時事・他

     全国有料老人ホーム協会は4月4日、2016年度「有料老人ホームなんでも相談(有料老人ホーム110番)」の結果を発表した。  11年目を迎えた取り組みは、昨年10月、今年2月...

  • 日本転倒予防学会 転倒予防川柳募集 6月末まで 社会・時事・他

     日本転倒予防学会(武藤芳照理事長)では、今年も「転倒予防川柳2017」を募集している。6回目の昨年は、全国から2705作品の応募があり、5作品が受賞した。 ■募集内容  ...

  • 全老健調査 通所休止の損失多く ノロやインフルエンザで 施設・住まい

     全国老人保健施設協会(東憲太郎会長)は、16年度老健事業で老健施設における感染症対策の実態を調査した。調査票を3,604会員施設に郵送し、約900施設から回答を得た。  感...

  • 九セラ 使いやすい食器カタログ発行 ビジネス

     九セラ(福岡県大牟田市、田畑博幸社長)はこのほど、高齢や障がいなどによって手が使いにくくても、快適に食事を楽しめる食器のカタログを発行した。  同社では、在宅・施設介護...

  • クリニコ 「やわらか亭」に新商品 ビジネス

     クリニコ(東京都目黒区、中林將宏社長)は3月13日、介護食「やわらか亭」の新メニューに「穴玉丼」「牛丼」「酢豚丼」の3種を追加、全11種のラインナップとなった。  「やわら...

  • 日本セイフティー 新型ラップポン「ラップポン・ブリオ」発表 ビジネス

     日本セイフティー(東京都千代田区、西田伸一郎社長)は、新型ラップ式ポータブルトイレ「ラップポン・ブリオ」(本体価格9万2,500円)をバリアフリー2017で発表した。「ラップ...

  • 学研ココファン アクティブシニア向け認知症予防講座 ビジネス

    5月より新たに2カ所でスタート  学研ココファン(東京都品川区、五郎丸徹社長)が65歳以上の元気高齢者向けに実施している「認知症予防講座」が新たに、ココファンレジデンス茅ヶ崎...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内
>> 安全快適な福祉用具活用

日常の介護保険業務に欠かせない情報がコンパクトにまとめられています。

>> 改定2012年版 介護報酬ハンドブック

福祉用具に関わる方が、用具をもっと知るための一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール