ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

「第4回ライフケア検定講座」利用者と良好なコミュニケーションを図るきっかけとなる技と心の8つのケア

 一般社団法人ライフケア検定協会(神戸市、藤田暢旺理事長)は、11月21日(水)と28日(水)に「第4回 ライフケア検定講座」を開催する。高齢者や障がい者の介護に最も大切なホスピタリティ精神とコミュニケーション能力を①ハートケア②ハンドケア③フットケア④フェイスケア⑤ネイルケア⑥スマイルウォーキングケア⑦サウンドケア⑧ヒアリングノートケアーーの8つのケア方法を実技を交えながら学ぶ。

 21日は▽ハートケア▽ハンドケア▽フットケア▽フェイスケアーーの2テーマについて学ぶ。身だしなみや姿勢、挨拶などコミュニケーションの在り方や、高齢者の足の皮膚や爪のトラブルの防止や早期発見に役立つ技能、利用者への簡単なメイクアップ方法などを行う。

 28日は▽ネイルケア▽スマイルウォーキングケア▽サウンドケア▽ヒアリングノートケアーーの4テーマについて。爪磨きや表情筋をつかったエクササイズ、傾聴の仕方や書き取りの方法を学ぶ。

日時 11月21日(水)、28日(水)10:00~16:30(受付9:30~)
場所 ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区神田錦町3‐21)
主催 一般社団法人ライフケア検定協会
参加費用 2万円(公式テキスト代含む)
申込締切 定員になり次第締め切り
定員 30人
お問合せ先 一般社団法人ライフケア検定協会
電話番号 078‐333‐7611
FAX番号 078‐333‐7612
ホームページ http://www.lifecarekentei.jp/

  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール