ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

その他コラム
シニア住まい塾《115》 高齢夫婦と外国人が暮らす築45年の家2016年12月28日14時13分

 お年寄りの自宅を「ホームシェア」に

 ひところ「家族以外の人と住み合う」というグループリビングが流行りました。

1213senior.jpg 神奈川県藤沢市にはグループリビングの老舗「COCO湘南台」があり、お年寄りが土地探しから家の設計、運営方法などを話し合いで進め、今でもCOCO方式として知られています。

 また伊勢原市には、学生とお年寄りが住み合うグループリビング「欅」が現在も運営されています。時代の変化と共に一つの家に住み合う「シェアハウス」が若い人に浸透し、ネットで見ると様々な形態があります。

 今回は、高齢者が所有している空き室を有効に活用して、オーナーと入居者が一緒に住む暮らし方をご紹介します。NPO法人ハートウォーミング・ハウスの代表・園原一代さんは東京都世田谷区を中心に「ホームシェア」で暮らす良さを広げる活動をしている方です。

 園原さんがかかわった中には、棟続きの2世帯住宅を「ホームシェア」にした例、東日本大震災後に一人暮らしになったのをきっかけに、家をホームシェアへと踏み切った例などがあります。

 今回は世田谷区にあるシェアハウス「ホームシェア・シモキタ」を訪問しました。下北沢の駅前商店街はにぎやかで活気のある街ですが、駅から10分ほど歩くと落ち着いたたたずまいの家が立ち並ぶ住宅街です。

 築45年の一軒家で、庭木や花の手入れが行き届いた2階建ての家が「ホームシェア・シモキタ」です。

 この家のオーナーさんは80歳のご主人と70代の元気な奥さま。25年前までご主人のお母さんが階下に住んでいましたが、お母さんが老人ホームに入居した後は「日本の古い家に住みたい」という外国人に階下を貸していました。

 フランス人やイギリス人が喜んで住んでくれましたが、階下全体の内装を白ペンキで塗りつぶしたり、壁に直に絵を描くなど大家としては困ったこともあったとか。そこで園原さんと知り合ったのを機に「ホームシェア」へ変更しました。

1213senior2.jpg 共有リビングの畳替えや壁全体を落ち着いた茶系の色に塗り替えるなどして、2016年春にホームシェア・シモキタをオープンしました。

 玄関、水回りとも1、2階別々にあります。2階はオーナー夫婦の家で、階下は個室4室でキッチン、お風呂、トイレ、玄関は共有。キッチンの冷蔵庫、洗濯機も共用で使えます。

 玄関のカギは全員が持ち、それぞれが自分で開け閉めして出入りし、個室の掃除は各自で、キッチンやお風呂などの共用部分の掃除はシェアメイトさんの話し合いに任せています。

 オーナーさんは英語が堪能なので、外国人大歓迎で国籍は問いません。入居者は若い女性に限り、条件は「夢を持って進む人」「特に臭いのきつい料理はしない」「楽器は弾かない」などを理解してくれる人となっています。賃貸契約の他に異性の友人は招かないなどの「お約束ノート」も取り交わしています。

 現在は3人入居しており台湾、韓国、日本とインターナショナル。ワーキングホリデーで来ている人、勤め人、役者を目指している人などが仲良く暮らしています。食事は各自がキッチンで作りますが、たまには一緒に作ってもいるようです。ゴミ出しと庭の手入れはオーナーさんが担います。歓迎会などを兼ねてオーナーさんとシェアメイト全員でカラオケに行くお楽しみもあるそうです。

 オーナー側のメリットとしては、「目標を持って生きる若い人から活力をもらえる」「空室にするよりも家が傷まない」「防犯面で効果がある」「旅行に行くときに安心」「年金生活に少しプラスになる」などなど。シェアメイトさんのメリットは「お年寄りから知恵をもらえる」「自分の考え方の幅が広がる」に加え、「異国の文化がわかる」ことなどがあるそうです。

 さらに、双方共に「ゆるい見守りがあるのが安心」ということです。コミュニケーションは特に言葉を交わさずとも、庭の花や木、共有リビングに活けた花や絵画、洗濯物が外から見えないように裏庭に物干しを作るなどで、お互いの感謝にも繋がります。

 なお、NPOハートウォーミング・ハウスは国土交通省・福祉医療機構から助成金を受けて調査研究を続けています。世田谷区提案型共同事業としても活動しています。

 世田谷区以外の方でホームシェアをしたい方の相談にも乗ってくれますので、空室をもてあましている方は同法人までお問合せ下さい。

 ハートウォーミング・ハウス=東京都世田谷区北沢5-5-3、☎&FAX050・3409・2762。

「その他コラム」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • SSL グローバルサインのサイトシール