ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

2018年12月10日号の全記事見出し

■処遇改善の新加算 加算率 「同一サービスで段階設定」か 要件に現行加算Ⅰ~Ⅲ
■介護人材養成はグローバルの時代 
■改正入管法案、衆院を通過 法務相「施行前に全体像示す」
■中間決算 介護事業では経営・人員効率化 福祉用具事業は着実な伸び 全体的に順調な決算
■タツフト キルギス人介護研修マッチング事業 3月インターン生 受入れ募集中
■台日の介護企業・メーカーが提携 やさしい手など3件締結
■ソラスト 中間決算 M&A好調、営業益3割増
■参加者募集 ATCエイジレスセンター 「ビジネスマッチングフェア2019」 介護・福祉・健康関連企業と大手流通企業の商談会
■ケアプラン負担 原則2割負担 多床室室料負担 19年度予算 財政審提言
■10月時点 大学の新卒 就職内定77.0% 過去最高を更新
■3月末時点 消防庁調査 福祉施設の耐震化率 88% 公共施設全体の93.1%より遅れ
■札幌市 手稲区第1地域包括支援センター 根付く地域支援
■札幌市保健所 子育て世代包括支援センター 児童虐待を防ぐ
■愛知県半田市 住民主体の認知症捜索体制を構築 3年で行方不明者3割以下に
■白澤政和氏 三井住友海上財団賞受賞 ケアマネジメントの著作で
■兵庫・朝来市 ケアマネの困難事例から地域課題を抽出 包括が引き出す地域一丸のアプローチ
■EMシステムズ 医・薬・介のシステム一本化 「MAPs」 シリーズ 来年発売
■大森医師会 認知症の簡易検査手法開発 3分の検査で重度と要因判別
■1ポイント100円で社会参加促す 年1万円まで奨励金支給 広島市のポイント事業
■〝冷蔵庫でよくある物〟でレシピ
■【特集・加算のとり方(2) 排せつ支援加算】
 ▽排せつ支援加算
 ▽特養 常磐苑 (埼玉県吉見町) 7つのケアでトイレ排泄推進
 ▽特養 あそか苑 (兵庫県伊丹市) 加算きっかけに排泄ケア向上を図る
 ▽老健 練馬ゆめの木 (東京都練馬区) 入所4日で算定判断
 ▽特養 ハピネスビラ・るぴなすビラ (岐阜県) 排泄ケア実践 新加算への落とし込
■白十字 恒例のDケアセミナー開催 「高齢者の肌を極める」テーマに 
 ▽白十字発行18年改定解説パンフ
■ユニ・チャーム創業者 高原慶一朗さん お別れの会 「一生勉強 一生青春」
■豊島区 ICT活用の見守りサービス 「選択的介護」の枠組みで
■大王製紙 排泄ケア支援アプリをリリース
■NITE 高齢者の製品事故 5年で1237件 死亡事故が125件 ストーブがトップ 次いで介護ベッド
■精宏 「ミトンキッズ」 筋電義手を使う子どもに水も汚れもへっちゃら!
■イノアックリビング 「Swimo (スイモ)コーティングタイプ」
■日本ジェル 「ピタ・シート クッション ブレス」
■丸菱工業 「スポッとクッションWS」
■【インタビュー】 フランスベッド 常務・経営企画部長 池田一実氏 家具と福祉機器を結ぶ役割
■パラマウントベッド センサー技術の合弁会社設立
■【特集 介護施設の生産性向上と質の向上】
 ▽自立支援 重度化防止 福祉用具積極活用がカギ
 ▽笑和 誰でも素早くきれいに敷ける 「RAKUワンタッチ防水シーツ」 作業時間1/3!
■第24回介護労働シンポジウム開催 外国人労働 日本語教育の充実がカギ
■第8回 「民介協 経営者研修会」 最大利益モデルに 「小多機+有老20床」
■こうしゅくゼロ推進協議会セミナー in 西日本国際福祉機器展 不適切ケアによる拘縮は日本だけ! 病院・施設経営者、看護・介護職、介護事業者ら多数参加
■ホームケア・ジャパン創立30周年 作家・青木新門氏が記念講演
■開発者に聞く 東郷製作所 「スマイビ」 お世話意欲刺激して認知機能を活性化
■ライオン歯科衛生研究所 元気に食べる・話す 「健口美」 体操 ねんりんピックで実演
■厚労省 16年度 特定健診 実施率 51%超 
■17年度 スポーツ庁調査 高齢者の体力・運動能力 向上傾向続く
■キューピー調査 介護食品利用6割 増加傾向
■【今月のおすすめ】
 ▽オーラルケア 「デンタルブロック」 口腔ケア時のストレス解消
 ▽林原 「ファイバリクサ顆粒」 水溶性食物繊維を手軽に摂取
■オリックス・リビング 「介護の日」意識調査 「介ロボに身体介護を受けたい」 84%
■国際シンポ 参加型社会への転換テーマに 給付抑制には「自立・参加」で対応
■高齢者の入浴中の死亡事故に注意! 消費者庁 注意喚起
■ポイント解説! 秋山巌さん 第21回介護支援専門員実務研修受講試験 解答と解説(2) 介護支援分野2
■奉優会 優っくり村鎌田 (東京都世田谷区) 生活機能向上連携加算 「職員のアセスメント能力向上に期待」
■新聞印刷 「自分史レク」 体験できる無料セミナー 参加者募集中
 
【連載企画】
■プリズム(2018年11月10日号):「当て字 ひとつでも」
■これからの介護保険:3割負担25万人 認定者の3.9%に
■介護保険と在宅介護のゆくえ:服部万里子 「本人の希望や生活継続を尊重したケアマネジメントを守れ」
■ケアマネジメント快刀乱麻:白澤政和 「地域共生社会の実現に向けて(6) 地域共生社会実現に向けての条件」
■施設サービスはどう変わって行くのか:菊地雅洋 「介護施設におけるサービスマナー確立の意味」
■時代を読む視点:千田透 「外国人技能実習制度の趣旨を損なう」
■これからの福祉用具提案 根拠ある複数提示:加島守 「使用時間や座位バランスなどから選定」
■半歩先の団塊 シニアビジネス:村田裕之 「ニューロフィードバックを応用した新しい脳トレの登場」
■ねんりんピック通信 富山から和歌山へバトンタッチ
■介護データ 18年改定 1人当り3.6%増
■在宅栄養ケアのすすめ:中村育子 「見た目で食欲アップ」
■生き活きケア:ここ倶楽部(静岡県浜松市) 「バリア有」でも転倒ゼロ
■社労士知っ得情報:西谷直子 被扶養者認定の厳格化 公的書類による確認が必要に
■現場最前線の今:中山清司 自閉症支援、ロングライフサポートの時代へ(17) 低い障がい福祉サービス従事者の給与■一口メモ 「こうしゅくゼロ推進協議会」
■支える現場を踏まえて:柴田範子 「認知症の人と家族を長く穏やかに支える」
■地域力発見:宮下今日子 AI(人工知能)とケアマネ業務を考える(2) 〝AI〟テーマで100人参加 東京ケアマネジャー実践塾
■2018年11月 月間ダイジェスト
■2018年12月以降 イベント
■【商品情報】
 ▽手指が使いにくくても書きやすい 「きのこグリップ」 =ラック=
 ▽握る・押さえる・寄りかかる 「ベスポジ- e レール手すり」 =DIPPER ホクメイ=
 ▽空気で支えるクッションボール 「拘縮緩和向けクッション」 =ミカサ=
 ▽歯垢などを除去する液体ハミガキ 「ケアハート 口腔専科 お口みがけるマウスウォッシュ」 =玉川衛材=
 ▽据え置き手すりのように支持面の大きな多点杖 「リリーフAタイプ」 =モルテン=
 ▽サドル、胸当て付きロレータ歩行器 「アルコースイッチ」「アルコーキープ」 =星光医療器製作所=
■トピックス:福祉用具貸与「上限設定」始まる 日福協 緊急調査 上限対応で売上2.6%減、赤字転落も 毎年更新に再考求める声も
■アーカイブス:THE再録 「知っとるつもり」(ねんりんピック新聞 in ひろしま 2001年10月6日発行)
■ホームページ探索 「認知症ねっと」
  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール