ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

2014年7月10日号の全記事見出し

■介護給付費分科会 ケアマネジメント、特定事業所加算の見直し 包括報酬サービスに独自の限度額も
■【シリーズ・我々の主張】認知症の人と家族の会・髙見国生代表理事「介護事業者の処遇改善は交付金で」
■日衛連 紙おむつ選択の国際規格策定へ 15年8月末までにISO改訂めざす
■JASPA総会 今年度、JIS改正に取り組む
■三生医薬 カーライルと資本提携 健食分野の世界展開や成長戦略を加速
■モルテン 健康用品事業本部・梶原隆司氏インタビュー 「課題解決を示し続ける企業に」
■フランスベッド 超低床電動介護ベッド「フロアーベッド」レンタル開始 JIS企画認証取得
■パラマウントベッド 「スマートベッドシステム」を開発 ベッド上で生体情報を測定・管理・分析
■第4次分権一括法成立 事務・権限を都道府県等に委譲
■政府骨太素案 社福の内部留保適正化、介護職員の処遇改善も
■厚労省・社福在り方検討会 社福制度改正に向け報告書案、公益的活動など義務化の方向
■北海道北広島市 2次介護予防事業「水中教室」が好評
■介護給付費分科会 グループホームでの福祉用具活用を論点に 備え付けの福祉用具では対応困難
■広島県 居宅介護支援事業所の機能公表へ
■広島県 「ケアマネマイスター」推薦受付中 8/20締切
■日看協 訪問看護の機能強化を最重点政策に 機能強化型ST、複合型を普及促進
■日本介護支援専門員協会 木村前会長が相談役に就任
■日本介護支援専門員協会 「国家資格化」事業を継続
■第4回日本訪問リハビリテーション協会学術大会開催
■日本ケアマネジメント学会第13回研究大会 丸田秋男大会長インタビュー 「制度超えたケアマネジメントを問いたい」
■【ケアマネアンケート】認知症患者の鉄道事故訴訟 「判決を支持できない」85% 「24時間の見守りは不可能」など怒りの声
■【インタビュー】全国在宅療養支援診療所連絡会会長・新田國夫氏 「多職種で利用者のできる能力を伸ばそう」
■名古屋市 在宅医療・介護の連携促進へ クラウドサービス活用し、多職種で利用者情報共有
■【変遷する多様な「住まい」】「住まい+ケア」から外付けへ 来年10月には病床機能報告制度
■日本介護福祉グループ・藤田英明会長 「長期滞在ニーズをどこで受け止めていくか真剣に考えなくてはいけない」
■広島県 お泊まりデイ届け出義務化 1人7.43㎡以上
■腰痛予防の機器導入助成 13年度は支給215件で2.8億円
■腰痛予防シンポ「SPH-Jカンファ2014」開催 「持ち上げは20kgまでに」訴え
■JASPA 「第5回車いす・姿勢保持試乗会」 SIG姿勢保持講習会と同時開催
■車いすの歌姫 朝霧裕さんがライブコンサート
■第9回福祉用具実力ランキングテスト結果 1位に加藤ここさん
■厚労省 福祉人材確保対策検討会を立ち上げ 介護人材は7月に中間整理
■【特集・特定福祉用具販売(浴槽用手すり)】家族ニーズと設置環境からの総合判断で提案 設置しやすさと安全性重視がトレンド
 ▽浴槽用手すり商品紹介:アロン化成/幸和製作所/パナソニックエイジフリーライフテック/リッチェル
■東社協 「介護福祉士受験したい」非正規職員で半数
■ベトナム人介護士・看護師候補来日 138人がEPAで初めて
■厚労省 ハローワークを通じた障がい者の就職件数、過去最高
■【特集・売れ筋動向に見る介護食品マーケット(レトルト・やわらか食編)】多様なメニュー・本格嗜好など好評 最近は高級品も登場、支持が拡大
■厚労省 介護食品の提供方法WT初会合 売場でアセスメントと商品選定を行う 専門職の必要性を議論
■【インタビュー】日本介護食品協議会・新会長 キユーピー広報・CSR本部本部長 森佳光氏 「高齢化の進展で使い勝手向上が不可欠 医療費抑制に間接的に貢献する介護食品」
■日本介護食品協議会の調査 生産金額は24%増の134億円に 介護食品の認知率が43%に向上
■大仙産業 3食850円の冷凍惣菜を全国配送 食の負担軽減・低コストを実現
■デンマークの定期巡回介護・看護 65歳以上の18%、18万人が利用 自治体がサービス内容・回数を決定
■テクノエイド協会 福祉用具・介護ロボット実用化支援事業 「アドバイス支援事業」「モニター調査事業」申し込み募集中
■テクノエイド協会 最新介護ロボットのお披露目 展示会開催
■特殊衣料 新社屋披露式 池田社長「つながる輪 大事に」
■7/17大阪 フランチャイズ展開催 介護関連企業も多数出展
■衣料品卸の大木 介護・ケア用品の取り扱いも 総売上1862億円で増収増益
■【ワールドレポート】日中福祉プラニング代表・王青 「中国の福祉最新事情 高齢社会への対策が日中共通の課題」
■【本の紹介】▽「介護の詩 明日へつなぐ言葉」▽「熱い心が人間力を生む 複眼経営者『石橋信夫』に学ぶ」▽「デイサービス業務実践ハンドブック」▽「成功するシニアビジネスの教科書」
■障害福祉サービス 15年報酬改定検討始まる 年明け1月に取りまとめ
■ねんりんピック100日前イベント 「とちまるくん」カウントダウンボードを披露
■日本理学療法士協会 介護予防推進に理学療法士の活用を
■ふくせん14年度定時総会 研修ポイント制度充実など進める方向
■介護住宅4団体調査 集合住宅への訪問診療 115事業所が医療機関交代・撤退

【連載企画】
■プリズム
■半歩先の団塊:村田裕之 「地域の強みから新規事業の差異化を考える」
■これからの介護保険 介護給付費分科会 グループホーム、医療ニーズと重度化に対応
■介護保険と在宅介護のゆくえ:服部万里子 「医療・介護一括法成立後の現場がなすべきこと」
■白澤教授のケアマネジメント快刀乱麻:白澤政和 「ケアマネジメントの有効性を考える(8) 利用者の状況の変化への対応 継続的な支援」
■看護師ケアマネジャー:佐藤文恵 「カチカチ頭と、多様性」
■千田透の時代を読む視点 「レスパイトをきちんと評価しなければならない」
■生き活きケア:シムス「スピタール南郷丘」(札幌市) 「『在宅で支える』視点でサ高住展開」
■症状で読み解く福祉用具活用術:加島守 「脳血管障害(入浴・排泄)」
■在宅栄養ケアのすすめ:中村育子 「口腔内の清潔保持で咀嚼・嚥下力の急変を予防」
■介護現場での話~社会福祉法人の役割:高橋勝彦 「これからを有意義に過ごす」
■英国の医療・ソーシャルケアの今:飯田貴映子 「全職種に適用されるナショナルヘルスサービスの一体型給与体系 職務遂行に必要な知識、責任、スキル等で9分類し賃金設定 PT、OT、看護師、栄養士の基本年収は385~451万円から」
■量から質の時代:特別養護老人ホーム「フローラ田無」 「ラジオ生放送通じ地域に役立つ介護情報発信」
■地域力発見:宮下今日子 「小物メーカーが介護用品を新提案」(東京・府中市)
■シニア住まい塾:栗原道子 「『心の福祉用具』を取り入れた有料老人ホーム」
■社労士知っ得情報:小野山真由美 「自動車運転処罰法と労務管理」
■遠望:後藤芳一 「名人たちのいる本棚」
■現場最前線の今:中山清司 「自閉症の人の『不思議な行動』(5) コミュニケーションの難しさ」
■2014年7月以降のイベント・セミナー情報
■2014年6月の月間ダイジェスト
■一口メモ 「フレイル」
■わたしは共用品:星川安之 「共用品の仲間たち~ポスター」
■マップで読み解く地域格差:鈴木英之 「急性期医療の需要増減マップ」
■商品情報
 ▽アイデアハウス「入浴用介助ベルト」▽オオヤブ「カーテンコール」▽パラマウントベッド「KK-8000シリーズ」▽大王製紙「エリエール ミチガエル トイレクリーナー」▽ウィズ「イノポス-F」▽モリトー「移座えもんシートBLACK」
■トピックス 「地域医療介護確保法成立 一定所得者の2割負担15年8月から 予防訪問・通所介護の事業移行17年度から全市町村で」
■銀幕のいぶし銀:矢部浩也 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
■ホームページ探索 「働きやすい・働きがいのある職場づくりサイト」

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール