ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

2013年5月10日号の全記事見出し

■【本紙アンケート】定期巡回・随時対応サービス 「利用者数20人以上」24% サービスの認知が普及の鍵
■社会保障改革国民会議「議論の整理」 要支援 保険給付外に
■日本介護福祉グループ 13年度の事業計画発表 850店舗 売上280億円
■日本ケアサプライ 通所サービス事業者向けサイト「けあピアforデイ」開設 共同購入や会員間情報交換など
■メディカル・ケア・サービス 浦和市に介護付有料老人ホーム開設 24時間看護フロア・機能回復訓練室を設置
■日本コンピュータコンサルタント 請求期間や制度改正時も「つながる」サポートセンター
■ニチイケアネット 事業者とメーカー繋ぐ研修会 全国各地で定期開催
■「遺品整理士」養成講座 孤立死増、核家族化で需要高まる
■内田洋行 障がい福祉サービス事業者向けシステムを刷新 「絆 障がい福祉システム あすなろ台帳」
■福祉用具専門相談員の研修ポイント制度 10月スタートへ 「スキルアップの目安にしたい」8割
■総務省 買い物支援・見守り訪問事業低調 中止や改善指導を勧告
■島根県 訪問看護の車購入費50万円助成 看護師の新雇用助成は月30万円
■総務省人口推計 人口減少数過去最大に 高齢者3000万人超
■厚労省 障害者支援機器メーカー15社の開発成果を一般公開
■神戸市 地域包括ケア実現へ 公募による24時間事業所選定
■白澤政和大会長インタビュー 日本ケアマネジメント学会第12回研究大会 「『利用者の視点』から在宅生活を支えるケアマネジメントを議論したい」
■日本ホームヘルパー協会調査 登録ヘルパーの約4割が収入減 生活援助は分かりにくい
■八王子市 ケアマネ向けガイドライン策定 医療連携など質向上を支援
■千葉県調査 「最後は自宅を希望」は8割弱 「実現できる」は25%のみ
■厚労省 都道府県に介護労働懇談会設置へ 介護人材の確保と定着をめざす
■住宅改修 テクノエイド協会調査 事業者の半数 年間4件以下の施行 施行技術にバラツキ
■終末期医療意識調査 心肺蘇生・人工呼吸器・胃ろう・鼻チューブ 望まない人が7割超 高齢社会をよくする女性の会
■ソリマチ 介護事業者の問合せ増加 特有の会計基準や消費増税対応など
■【特集:検証12年報酬改定 定期巡回・随時対応サービス、複合型サービス】在宅介護の継続支える新サービス 展望と課題
▽厚労省担当者に聞く
定期巡回・随時対応型訪問介護看護:老健局振興課・稲葉好晴課長補佐 /
複合型サービス:老健局老人保健課・猿渡央子看護専門官
▽埼玉県和光市 東内京一保健福祉部長 24時間サービス導入のしかた 地域ケア会議で認知度を高める
▽横浜市・定期巡回サービス 赤澤俊之課長 18事業所で利用者200人 第5期中に36カ所整備予定
▽岩手県北上市 菊池光久課長補佐 参入事業者の意欲高く、前倒し指定
▽ケースワーク(定期巡回・随時対応) 
ジャパンケアサービス:奈蔵正博氏 シェア断トツ43事業所で展開 事例発表で潜在ニーズを掘り起こし / 新生メディカル:今村あおい氏 20分未満の身体介護中心 定期巡回の対象者拡大目指す 
■【本紙アンケート調査】定期巡回・随時対応サービスに対する意見
■サ高住実態調査 入居者の82.9%が要介護者、約半数で医療ニーズ者入居 併設定期巡回・随時対応の4割地域展開せず
■イーストアイ バリアフリー展で新製品を発表 「イーストライダー」の新タイプなど
■パラマウントベッド 点滴用スタンド「IVスタンド」モデルチェンジ
■白井産業 空気触媒加工クッションなど展示
■福祉用具国民会議 サービス計画書 利用者アンケート 半数が「身体状態に合った用具」最重視
■とうきょう地域ケア研究会 現場から訪問介護の今後を議論
■デイサービス事業支援「かがやきのれん会」 フランチャイズ方式とは異なる新しい選択肢 5年間で関東圏50事業者の会員獲得を目指す
■フードケア今月の注目商品
▽イーエヌ大塚製薬 やわらか食を厳選「季節の3品セット」など
▽ニュートリー 特別用途食品 えん下困難者用食品「プロッカZn」シリーズ
■リハ栄養フォーラム2013 5月より全国10都市で開催
■西東京市 福祉用具サービス計画書の手引き作成 ケアプランとの連携を明示
■日福協 サービス計画作成の研修会開催 講師にケアマネ協会 助川未枝保氏
■日福協 経営者研究会 社会保障国民会議委員ら講演
■日本リハ工学協会 福祉機器コンテスト実施中 オリジナルの開発機器を募集
■ヤマシタコーポレーション 浜松商工会議所と福祉用具開発へ
■民介協 「災害発生時の介護事業者必携マニュアル」作成 介護事業者のための大規模災害時の行動指針を示す
■総務省調査 大地震が42%の有業者に影響 今も3万人以上が離職のまま
■「Dr.コトー」瀬戸上医師の活動日誌 英訳に 離島の診療所34年間の歩み
■【シリーズ:数字が語る東北被災市町村の介護保険】 
▽地域密着型サービスの状況(2011年11月→12年11月) 伸び停滞 岩手県・宮城県 / 伸び拡大 福島県
▽要介護化もたらす 家族ばらばらの避難生活 福島県大熊町
■介護老人保健施設あのう(三重県津市) 在宅復帰めざし排泄の自立をサポート
■6/15・16 JAPAN補聴器フォーラム開催 販売店協会25周年イベント
■メディカル・ケア・サービス 一般向け認知症公開研修を開催 5/25横浜と千葉で

【連載企画】
■プリズム
■半歩先の団塊:村田裕之 「夫の退職で妻の消費行動はどう変わるのか?」
■これからの介護保険 介護保険部会 15年改正へ議論本格化 軽度者の給付範囲見直しが争点
■介護保険と在宅介護のゆくえ:服部万里子 「訪問介護の報酬アップ、介護職の待遇改善なくして在宅介護は困難」
■看護師ケアマネジャー:佐藤文恵 「その人らしさに満ちた在宅生活実現のために」
■白澤教授のケアマネジメント快刀乱麻:白澤政和 「個別支援での地域ケア会議のもち方(後篇)」
■生き活きケア:医療法人幸晴会「中谷クリニック」 「『定期巡回・随時対応サービス』『夜間対応型訪問介護』で在宅ケアを相互補完」
■生活を変える福祉用具:加島守 「寝具中心の生活を変える①(特殊寝台)」
▽シーホネンス ▽ パラマウントベッド ▽ プラッツ ▽ フランスベッド ▽ モルテン ▽ ランダルコーポレーション
■高齢者食 わが社の戦略:キユーピー 
家庭用本部 商品部 加工食品ヘルスケアチーム チームリーダー 師田努氏
フードサービス本部 商品部 加工食品ヘルスケアチーム 担当課長 上田史恵氏
「市販用レトルト食品市場で6割シェア獲得 『やさしい献立』シリーズを3年後に倍増の22億円に」
■介護食 上手な選び方・使い方:松本理沙 「適切なトロミのつけ方をマスターしよう」
■地域力発見:宮下今日子 「空き家・空き室を地域コミュニティの活動拠点に」
■シニア住まい塾:栗原道子 「地域資源としてのお年寄りを支える」
■遠望:後藤芳一 「元気ものたちが、やってきた」
■社労士知っ得情報:小野山真由美 「税額控除40万円に拡充した『雇用促進税制』」
■現場最前線の今:中山清司 「自閉症eサービスの戦略~コンサルテーション事業」
■2013年5月以降のイベント・セミナー情報
■一口メモ 「H7N9亜型」
■福祉用具探偵団 「介護用品ポータルサイト『アットケア』 貸与事業者のための情報提供 福祉用具にもインターネット情報検索」
■2013年4月の月間ダイジェスト
■わたしは共用品:星川安之 「共用品の仲間たち~缶ビールとセロハンテープ」
■シニアビジネスの未来地図:鈴木英之 「高齢者の住みやすいまちづくり(1)」
■商品情報
▽ホワイトサンズ ▽ タイカ ▽ 竹虎 ▽ ユニ・チャーム ▽ ハウス食品 ▽ 和光堂
■トピックス 「病院・サ高住一体型『倉敷スイートタウン』 万全の医療体制で入居者の安心感を極める」
■銀幕のいぶし銀 「クロユリ団地」
■ホームページ探索 「日本栄養士会 栄養ケア・ステーション」

  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール